ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016年Q1の世界スマートフォン出荷台数は2億9,200万、前年同期から減少

DATE:
  • ガジェット通信を≫

市場調査会社 TrendForce は 4 月 18 日、2016 年 Q1(1 ~ 3 月)の世界におけるスマートフォン出荷台数に関する調査結果を発表しました。調査結果によると、この期間の総出荷台数は 2 億 9,200 万台で、前の四半期から 18.6% も減少し、前の年の同じ期間からは 1.3% 減少しました。前年同期比でも減ったことについて同社は、Samsung や Apple のようなトップメーカーの勢いが以前よりも下がっているために、中国ブランドによる機種の投入、インドや他の新興市場における需要しか出荷台数の増加を見込めない要素に形に市場の状況が変化してきたからと分析しています。同社はまた、この期間に起きた大きな変化として、Samsung と Apple の合計出荷台数を今回初めて中国ブランドの合計(1 億 2,500 万台)が上回ったと指摘しています。Source : TrendForce

■関連記事
VAIO Phone Bizの発送がはじまる
Samsung、Gear S2に市販のリストバンドを取り付けられる「Gear S2 Band Adapter」を正式発表
LeEco、ヘッドホンジャックの無い新型スマートフォン「Le 2」「Le 2 Pro」「Le Max 2」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP