ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高さ28㎝の“肉エベレスト”に登頂せよ!メディアで話題沸騰の「びいどろ」がWEB先行予約を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫


世界に名だたる神戸ビーフをリーズナブルな価格で味わえる炭火焼肉・にくなべ屋 「神戸びいどろ」が4月20日(水)東京・大井町にオープンする。

初台店・浜松町店に次ぐ都内3店舗目となる同店では、神戸牛のカリスマ「中西牧場」系列グループから仕入れた神戸牛を使用。その見事な霜降りは見る者を圧倒する迫力だ。


「神戸びいどろ」のイチ押しメニューは、神戸牛・豚肉・野菜・ホルモンがたっぷり入った豪快「肉鍋」。モリモリと積みあげられたお肉の高さは何と28cm!テーブルに運ぶたび、大きな歓声があがるという。

また“神戸牛の肉階段”の異名を持つ「特選神戸牛 4種階段盛り」にもご注目!

上カルビ、イチボ、特上ザブトン、特上三角バラの4種類を階段状に盛り付けたセットメニューは、部位による違いが楽しめると好評の一品。


同店では20日のオープンに先駆けて、現在WEB(http://r.gnavi.co.jp/768xk5sk0000/)と電話(03-6429-8750)にて先行予約を受付中!

広々とした店内には個室も用意されているので、ゴールデンウィークに家族や仲間とともに水入らずのディナータイムを過ごしてみては?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP