ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleカメラ v3.2.040に「スローモーション」メニューが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日リリースされた Android N の Developer Preview 2 版で「Google カメラ」にスローモーション撮影のメニューが追加されました。スローモーション撮影は以前のバージョンでも一部の機種(Nexus 5X / Nexus 6P など)で可能でしたが、Preview 2 の Gogole カメラ v3.2.040 では、独立したメニューに格上げされました。従来の撮影方法は、動画モードのフレームレートを変更することで、撮影を開始した動画がスローモーションになるというものでした。新バージョンでは左上のハンバーガーアイコンをタップすると「スローモーション」のメニューが現れるので、このメニューをタップすると専用の画面で撮影を始めることができます。いちいち動画モードにしなくてもいいということです。

■関連記事
ASUS、台湾で「ZenWatch 2 高速充電モデル」を発売
HTC、Android 5.0以上の端末なら他社の端末でも利用できるシステム最適化アプリ「HTC Boots+」をリリース
Google、Google Playミュージックのポッドキャストサービスを4月18日に開始予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP