ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ向けのGalaxy S7? Samsung SC-02HがGCFの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモ向けの Samsung スマートフォンとみられる「SC-02H」が 4 月 14 日付けで Global Certification Forum の認証を取得しました。SC-02H はまだ発表されていない機種です。おそらく 2016 年の夏モデルとして発売されると予想されます。また、WPC の Qi 認証から「SC-03H」が Galaxy S7 edge だったので、SC-02H は国内では発売されないと思われていた Galaxy S7 の可能性があります。GCF の認証情報によると、SC-02H は GSM(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)、WCDMA(800 Band 6 / 850 / 2100MHz)、FDD-LTE(Bands 1 / 3 / 5/ 7 / 13 / 19 / 21 / 28)、TD-LTE(Bands 38 / 39 / 40 / 41)に対応しています。LTE 規格への対応は FDD / TD どちらも LTE カテゴリ 9 です。Galaxy S7 / S7 edge は今年 3 月に発売された Samusng のグローバルフラッグシップモデルです。この時期に GCF の認証を取得したということは、夏モデルの中でも早期に発売されると予想されます。(参考) Galaxy S7 edge SM-G935FD 開封の儀Source : GCF

■関連記事
2016年3月時点の国内タブレット所有者は32.4%(MMD調査)
Google、オンラインブックマークサービス「Save to Google」のChrome拡張機能を公開
Google、Android NのベータテストプログラムでOTAファイルを提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。