ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気オーディション番組で12歳少女Beau Dermottの歌声に会場が大感動

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ポール・ポッツやスーザン・ボイルなどを発掘したことでも有名なイギリスのTVオーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』の4月9日の放送で、わずか12歳の少女によるパフォーマンスが会場中に大喝采をもたらした。

 パフォーマンスを始める前に審査員のサイモン・コーウェルから「緊張している?」と訊ねられると、Beau Dermottは「イエス」と答えた。

 見るからにとても内気そうな12歳の少女が、ミュージカル『ウィキッド』の「自由を求めて(Defying Gravity)」を歌うと発表すると、コーウェルは懐疑的な様子を見せた。同曲は、イディナ・メンゼルぐらい才能あるボーカリストでない限り見事に歌い上げるのが難しいからだ。しかし、Dermottが全ての音を素晴らしい歌声で歌い上げると、コーウェルも思わず会場中に沸いたスタンディング・オベーションに加わったのだ。

 また、他の審査員アマンダ・ホールデンはゴールデン・ブザー(審査員が1人でも押せば準決勝行きが確定する金色のボタン)を押し、Dermottを今シーズンの『ブリテンズ・ゴット・タレント』準決勝へストレートに進むことを許した。

 わずか12歳の少女、Beau Dermottが予期せぬ素晴らしい声を聴かせた感動的なパフォーマンスは、現在YouTubeの同番組チャンネル上で観ることができる。

◎Beau Dermott is Amanda Holden’s golden girl | Week 1 Auditions | Britain’s Got Talent 2016
https://www.youtube.com/watch?v=LEKIJpVppKE

関連記事リンク(外部サイト)

サイモン・コーウェル、シルバーマンとの間に男児誕生
父になるサイモン・コーウェル、「おむつ替えはご免」
サイモン・コーウェル、既婚者との間に子供できたこと認める

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP