ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宮崎あおいがツンデレ妻に!? 『キリン 杏露酒 ひんやりあんず』CM発表会

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

葉桜芽吹く、4月11日。青山スパイラルホールにて、『キリン 杏露酒 ひんやりあんず』の新商品&新CM記者発表が行われた。

記者発表には、CMで夫婦役を演じた宮藤官九郎さんと、宮崎あおいさんが登壇しCM裏話を披露した。


キリンビール執行役員マーケティング部長田中敏宏氏によると、キリンは最近需要が拡大しているRTS商品(Ready to Serveの略で、注ぐだけでそのまま美味しく飲めるアルコール商品のこと)に着目し、20代~30代の若年層をターゲットにしたRTS商品の開発研究を行ったとのことで、『キリン 杏露酒 ひんやりあんず』は、“果汁感”、“手に取りやすいボトルデザイン”にこだわった製品となっている。

実際試飲してみたが、すっきりとした甘さで飲み口も軽く、料理にも合いそう! ロックで飲むのがオススメ。


宮崎あおいさんは、CM中ちょっとツンツンした“ひんやり”妻を演じており、それに対し宮藤官九郎さん演じる“奥さんに好かれたくて仕方ない”夫の一生懸命な演技が「かわいかった」とコメントした。


宮藤官九郎さんの監督作品『少年メリケンサック』に出演した際も、対応が“ひんやり”だったとバラされてしまった宮崎あおいさんは、「あまり感情を表に出さないので、すごく楽しくても怒ってると思われることがある」と明かした。


CM最後の写真館のシーンは、「撮影現場も和やかですごく楽しい雰囲気で撮影ができた。本当は二人は仲良し夫婦だというのが伝わったのでは」と語った。“ひんやり”妻がデレている可愛らしいシーンは注目だ。


宮藤官九郎さんは、「撮影中最初の2本ぐらいは、自分の中で役柄を40歳に設定して演じていたが、ババ抜きを二人でやるシーンで、“わたくし、ババ抜き歴40年”と言ったところ、監督に“そこ、30年でお願いします”とツッコまれ、心の中でウソだろ!? と思いつつも、途中から30代になってますのでその違いもお楽しみください。でも、自分にも違いがわからないですけど」と、会場に笑いを誘った。


最近、本当は甘えたいけど甘えることができない、“甘え下手”な若者が増えているという調査結果が発表されると、宮崎あおいさんは、「CMの中で、“今日は何センチ甘えよう?” というフレーズがあるんですけど、同じお酒を飲むことでコミュニケーションが増えて、相手に近づくきっかけになればいいなと思います」と語った。あー甘えたい。


一部メディアで、宮崎あおいさんが岡田准一さんとの交際について“ひんやり”無言などと書かれているが、ステージを去る間際に突然記者の一人に質問を投げかけられ、そのままステージを去っただけなのに、あのように報じられて、宮崎あおいさんも大変だなと思う筆者であった。


また、現在ひんやりあんずのサイトにて、エッセイストの犬山紙子さん監修による“甘え下手診断”ができるので、ついつい恋人や旦那さんに“ひんやり”対応をしてしまう人は、自分の甘え下手度を診断してみてはいかがだろうか。

ひんやりあんず
http://hinyari.jp

周二郎探検隊の記事一覧をみる ▶

記者:

音楽や写真や映像やコトバをあなたに届けます。 ガジェット女子担当(http://girls.getnews.jp/) 写真の撮影依頼承ります。

ウェブサイト: http://unrealtribe.com

TwitterID: shu_UT

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP