ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【大阪】美味しいカレーで春日和! 居酒屋風カレー店「プコ家」のバラカツカレー

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

長い長い冬が終わり、いよいよ春がやってきました。

自然と心もほわほわ、陽気になってくるものです。

するとどうだ、以前にも増して美味いものが食べたくなってきたじゃないですか。

おなかの中から求められたこの素直な欲求、我慢ばかりのあなた様も、
こればかりは従ってやらなきゃなりますまい。

というわけで今回ご紹介するのは、食べ物の花形カレーのお店。
大阪はなんばの隠れた名店『プコ家』のバラカツカレーとポテトサラダをご紹介。

さて、まず注目すべきはこの佇まい。

変に気取っていない、下町感あふるる素朴さ。

秘密のお店というのは、こういった店構えがよく似合っている。

店内に入ると、小さめの店内で、お客さんがお酒を手にして談笑。

そう、この店はカレー屋でもあり、居酒屋でもあるのです。

とても明るくお若いママさんに、当店自慢のバラカツカレーとポテトサラダを注文。

ビールとともにやってきましたポテトサラダ。

数多くの関西芸人も絶賛したと言われているその味、
たしかにベリーベリーグッドでありました。

シーザーサラダ風ドレッシングの酸味に、ほわっとしたポテトがよくあう。

それに加えて、ささやかに盛られた七味とペッパーのちょっとしたアクセント。

それをビールでググ流し込むと、疲れは完全に夜のどこかへ。

ああ、今日も一日お疲れさん。

そしてきました、メインディッシュのバラカツカレー。

さらりとした食感に、とろりとした味わいのルウがなんとも絶品。

バターを溶かしライスに広げていき、すぷーんでお口の中へ。

ああ、口の中で旨味がとろけていく。

さあご覧あれ、これがプコ家のバラカツでございます。

サクッとしたころもの中には、味わい豊かな脂身とシャキッとジューシーバラ肉。

相反するダブルの食感と美味しさにご飯が加わり、これぞ味の幸福。

人生の豊かさを文字通り噛みしめる一時なり。

きれいに食べ終わった後は、お冷やをのんでごっそさん。

というわけで、プコ家のバラカツカレーとポテトサラダ、大変オススメでございます。

他にもキーマカレーやホットドッグ、ハンバーガーなどメニュー盛りだくさん。

大阪の食いしんぼよ、是非とも来たれ!

店舗情報(食べログより引用)

大阪府 大阪市浪速区 難波中 1-9-6 宮守ビル 1F
地下鉄御堂筋線 難波駅6号出口から徒歩約2分
地下鉄四つ橋線 難波駅31号出口から徒歩約2分
難波駅(南海)から323m

070-1512-0536(お問い合わせ専用番号)

[月~水]
11:30~22:00
※祝日も含む

[土曜日]
11:30~15:00 18:00~22:00

[日曜日]
11:30〜ゆるめに営業。
※日曜日のみ限定食でスパイスカレー有り。
ランチ営業、日曜営業

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: lazeengine) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。