ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SiM主催の野外フェスにACIDMAN、スカパラ等が参戦決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SiMが主催するフェスティバル「DEAD POP FESTiVAL 2016」の第一弾出演者がついに発表となった。

DEAD POP FESTiVALは「壁を壊す」をテーマとしてSiMが主催するライヴイベントで、2010年渋谷club asiaでの初開催以来、恵比寿LIQUIDROOM、渋谷O-EAST、新木場STUDIO COASTと着実にその規模を拡大し続け、昨年夏に念願の野外フェスティバル化に成功。SiMを含む全27バンドが結集し、二日間でのべ15,000人以上を動員した。

野外フェス化2年目を迎える今年はACIDMAN、東京スカパラダイスオーケストラ、HEY-SMITHなどが第一弾で発表となったが、今後さらに強力なラインナップが出揃いそうだ。

「DEAD POP FESTiVAL 2016」
7月09日(土) 神奈川県川崎市 東扇島東公園特設会場

7月10日(日) 神奈川県川崎市 東扇島東公園特設会場

<第一弾出演者>

SiM / ACIDMAN / 東京スカパラダイスオーケストラ / HEY-SMITH / MEANING / Rickie-G / SAND / 04 Limited Sazabys / My Hair Is Bad / WANIMA and more!

<券種>

7/9入場券 ・ 7/10入場券:各¥8,500

2日通し券:¥15,800

2日通し券(セーフティゾーン券):¥17,000

※スタンディングエリアに設置されたSAFETY ZONEでの観覧が可能なチケット

<先行予約受付>

※4月8日(金)18:00〜4月24日(日)23:59

(セーフティーゾーン券のみ除く)

http://w.pia.jp/t/deadpopfest/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP