ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハウスチェックがモダンに進化!この春夏のオシャレは、バーバリーアイウエアで決めよう

DATE:
  • ガジェット通信を≫


レインコートの裏地として登場し、その後カシミアスカーフやトレンチコートをはじめ、アパレルやアクセサリーに幅広く取り入れられているバーバリーのチェックパターンは世界的に有名、かつ同ブランドの歴史に深く根ざしたもの。


そんなブランドの象徴であるハウスチェックにイノベーションを施し、立体的なパターンに仕上げた新しいアイウエア「リージェント コレクション」が4月中旬より全国の百貨店、およびバーバリーアイウエア取扱い店舗にて発売される。フロントフレームに立体的なチェックパターンをあしらうのは初めての試みなのだとか。


チェックパターンの取り入れ方は、スタンピング加工によりメタルにエンボスしたブラッシュドチェックと、グラデーションを施して3Dレンダリングでモダンな印象に仕上げたチェックディテール、全体に立体感のあるチェックをあしらったものの3タイプ。素材は艶消し加工を施したクリアなアセテートと、艶消しおよび艶ありのメタルを使用している。

またサングラスのラインナップは、キャットアイ、バタフライ、スクエア、そしてオーバーサイズのラウンドフレームの4種。オプティカルフレームはオーバルとレクタンギュラーの2種類展開となっている。

同コレクションにインスピレーションを与えたのは、歴史的建造物に指定された19世紀の建物に最先端のデジタルイノベーションを取り入れたという、ロンドンにあるバーバリーの旗艦店「121リージェントストリート」。同店に象徴される新しさと歴史の融合をテーマに、バーバリーのハウスチェックをモダンにアレンジしたのだそう。

斬新でありながら、どんなファッションにもしっくり馴染む最旬のバーバリーアイウエアで、春夏のファッションをカッコ良く決めてみて。

バーバリー アイウエア(https://jp.burberry.com/womens-eyewear/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP