ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バクテリアやカビを10分でほぼ100%除去!靴の匂いを防ぐ殺菌ディバイス「UV Pro」はビジネスマン必携

DATE:
  • ガジェット通信を≫

気温が上がって暖かくなってきたが、同時に汗やニオイが気になるシーズンの到来でもある。

特に靴のムレや悪臭は嫌なものだが、「UV Pro」という殺菌ツールが役に立ってくれそうだ。なんと、悪臭の原因となるバクテリアや真菌類を99%殺菌してくれるという。

・UV-C光でバクテリアやカビを99.998%殺菌

「UV Pro」には殺菌力の高いUV-C光の技術が使われていて、これが、嫌なニオイやアレルゲンの発生元となるバクテリア、カビなどを死滅させる。

米国内の第三者独立機関の実験によってテストを実施したところ、10分以内に99.998%の病原体を死滅させることに成功したという結果が出ている。特殊な化学物質や液剤などを使わないので、残留物の心配もない。

・ワイヤレスで再チャージも可能!

ワイヤレスの仕様になっているので持ち運びもしやすく、旅先などにも持っていける。

デバイスは再充電することができ、40分間専用のドックに置いておけばフルチャージ状態になる。自宅のコンセントか、あるいはUSBを通じて充電しよう。

コンパクトなつくりなので、1台で靴、手袋、カバンなど、いろいろなものを殺菌できるのも嬉しい。

・“時間差スタート機能”で、安全面にも配慮

また、安全面にも配慮されており、搭載されているタッチセンサーが働き、ユーザーの手の中にある間に誤ってスイッチがオンにならないよう、時間差で作動が開始する仕組みになっている。靴にデバイスをセットして放置しておくだけで、後ほど装置が起動し、殺菌が完了するという流れだ。

・3つのモードを使い分けよう

ちなみに、“Normal”“Sport”“Elite”の3つのモードが用意されている。

スタンダードな“Normal”モードは、最速の10分で除菌が完了、アスリートの靴などしっかり除菌したいなら、20分間の“Sport”モード、ファッション性の高いアイテム、お気に入りのアイテムを傷つけたなくないなら、「3分作動、3分お休み」を繰り返して過熱しすぎを防ぐ、計12分の“Elite”モードと、上手に使い分けよう。

「UV Pro」は、クラウドファンディングサイトIndiegogoで、プレオーダー価格29ドル(約3200円)+配送料金で出資を受付中。

UV Pro

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP