体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「街でキスしているカップルを見て作った曲」にlivetuneのkzがアドバイス!

J-WAVE月曜〜木曜の深夜の番組「SPARK」。4月5日(火)のオンエアでは、livetuneがナビゲーターを務めました。

「憧れを形にする!」がテーマのこの番組。リスナーから、自身が作曲したDTMの楽曲を募集し、livetuneがアドバイスするコーナー「SPARK BOX」で紹介したのは、バーミヤンさんの「キス」。10年、彼女がいないというこのバーミヤンさんが、街でよくいる(?)キスするカップルを見たときの、鬱屈した気持ちを曲にしたそう。

曲を聴いたlivetuneの感想は、「鬱屈とした感じと言っていたけど、思ったよりさわやか。すげえいいし、ボーカルのカットアップの感じもすごい好き」と高評価。しかし、「音が合っていなくてメロディが外れている」「こんだけ曲ちゃんと作れるのになんでメロディが外れているんだろう? 音が合っていたらいい具合になるのに……わざとなのかな?」と少し厳しい意見も。「おもしろい作りなので、この形で続けていったら一つの形になるのでは?」とエールを送りました。

そして、これから“SPARK”するクリエイターのために、良質なサントラの名盤を紹介する「バックトラックトゥザフューチャー」のコーナーでは、「BLACK☆ROCK SHOOTER」のサントラを紹介。元々Supercellのryoが作曲したものをリミックスした音源が存在するとのこと。しかも、そうそうたるメンバーがリミックスをしているのに、なんとコミケでしか販売していなかったそうです!

その中から「One day(Shinichi Osawa Remix)」をピックアップ。実はlivetuneのkzも参加しており、本人も「持ってる人どれくらいいるんだろう」と語るほどのレアなものなんだとか。どこかに売っているかもしれないそうなので、見つけたらぜひゲットしてみて!

【関連サイト】

「SPARK」オフィシャルサイト

http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。