ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPO、見た目はほぼiPhoneなAndroidスマートフォン「OPPO F1 Plus」の欧州展開を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー OPPO が今年の最新モデルで見た目ほぼ iPhone な「OPPO F1 Plus」の欧州展開を発表しました。OPPO F1 Plus は今年 1 月下旬にインドで発表されており、現地では既に販売されています。これまで他の国では販売されていませんでしたが、昨日、欧州での発売が発表されました。OPPO F1 Plus は、メタルボディを採用した iPhone のようなデザインのボディに、5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの AMOLED ディスプレイや Snapdragon 616 1.7GHz オクタコアプロセッサを搭載したミッドレンジモデル。RAM が 4GB も積んだほか、背面に F/2.2 レンズの 1,600 万画素カメラを搭載するなど、一部はハイエンドモデル並みの内容となっています。欧州でも英国では £299、他の EU 圏では €389 で販売されます。これには VAT が含まれているので、日本から輸入する場合は 20% 安くなるはずです。Source : Twitter(OPPO)

■関連記事
Android Nに搭載されたリサイズ可能なマルチウィンドウ機能の有無はOEMの判断による
IKEA、HTC Viveを利用したキッチンのバーチャル体験サービスのパイロットテストを開始
LG 、iPhone SEブームに便乗?? 「G5 SE」を商標出願

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP