ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“行列のできる牛カツ専門店”「京都勝牛」が、今度は名古屋伏見にオープン!超おトクなプレイベントにGO!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「中はミディアムレア、外はサクサク」の絶品牛カツが評判を呼び、“行列のできる牛カツ専門店”として話題沸騰の「京都勝牛」が、名古屋2店舗目となる伏見店を4月12日(火)にグランドオープンする。

同店は、地下鉄東山線「伏見」駅より徒歩5分の好立地。平日はビジネスマンのお腹を満たし、週末はカップルやファミリーのランチ・ディナースポットとして人気を呼びそうだ。


「京都勝牛」が提供するのは、肉の旨みにこだわった厳選部位にキメ細やかな衣を薄くまとわせ、わさび醤油で食す「和の牛カツ」。ジャスト60秒でカラリと揚げるという。一口目はわさび醤油で、二口目からは山椒塩、特製ソース、和風カレーつけ汁と4通りのバリエーションで味わえるのも楽しい。


また、だし醤油の効いたとろとろの半熟玉子「京玉」は、黄身に牛カツをくぐらせてまろやかなコクを味わうのも良し、贅沢卵かけご飯にして締めるのも良し!ガッツリ食べたい人は、おかわり自由の麦飯にカレーソースをかけてカツカレーで締めるのもおススメ。

さらに名古屋伏見店だけの特別な試みとして、生ビール・ハイボールを常時150円で提供。もちろん何杯飲んでもずっと150円!これはビジネスマンにはたまらないサービスだろう。

オープンに先立ち、4月10日(日)・11日(月)〈11:00~14:00〉は、牛ロースカツ膳(130g)が半額以下(税抜1280円→税抜500円)になる、行列必至のシークレットイベントを開催。※200食限定(なくなり次第終了)。


この機会に、「京の割烹」をイメージした和を感じる洗練された空間で、絶品牛カツを堪能してみて。

牛カツ専門店「京都勝牛」(http://kyoto-katsugyu.com)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP