ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリーチャーズ、Androidアプリ「aDanza」をv1.0の正式版として再リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クリーチャーズは 4 月 1 日、曲に合わせて “アルパカ“ や “カエル” などがダンスする Android 向けの音楽アプリ「aDanza」のバージョンアップを発表しました。aDanza はこれまで開発途中の “とりあえず版” として提供されていましたが、今回の v1.0 アップデートで基本的な機能が揃ったということ、“とりあえず版” を卒業しました。バージョン番号が v1.0 なので正式版ということなのでしょう。aDanza は動物たちに人間の動きをさせたモーションキャプチャを当めることで、再生している音楽に合わせて動物たちがリアルにダンスするという、一風変わったミュージックプレイヤーです。キャラクターには、アルパカ、カエル、フレンチブル、カミナリのほか、前回の v0.9.2 で追加された、レンタルキャラクター 3 種類です。v1.0 では UI や機能に変化はありませんが、ステージが 3 種類増えています。「aDanza」(Google Play ストア)

■関連記事
dTVがニュース映像の配信を開始
HTC、米国でNexus 9を$239(約26,600円)で販売中
WestHillApps、Android向けミュージックバトルゲーム「リズミッククエスト」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP