ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鳥や蝶が優雅に羽ばたく♡パラパラ漫画みたいなアートが美しい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

子どもの頃、ノートの端に絵を描いて、“パラパラ漫画”を作ったことはありませんか?

今回ご紹介するのは、そんな思い出がよみがえるような作品。

カラフルな鳥や蝶が、今にもフレームの中から飛び出さんばかりにいきいきと動きだすアートです。

・鳥たちが羽ばたきだす!?

これらは、Juan fontaniveさんが手がけた、「ornithology(鳥類学)」と呼ばれるシリーズ。

フレームにブリストル紙と呼ばれる厚紙がセットされていて、スイッチをいれるとスクリーン印刷された鳥の絵画が一枚ずつ、本のページをめくるようにパタパタと動いていくという仕組みです。

・パタパタ絵本のような仕組みのアート

パタパタ絵本に、さらに芸術性をプラスしたようなアイデアがユニーク!

ニューヨークのギャラリーでも個展が開かれるなど、注目を集めているようです。

色鮮やかなハチドリや美しい羽をもつ蝶たちが、優雅に羽ばたく様子に、思わず見入ってしまいそう…。

作品の動画もぜひチェックしてみてくださいね☆

https://vimeo.com/137026321

JUAN FONTANIVE
http://juanfontanive.com/

・アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP