ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダイドードリンコ、スマートフォン連携機能を備えた新型自販機「Smile STAND」を4月より設置

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ダイドードリンコは 3 月 30 日、スマートフォン連携機能を内蔵した新型自動販売機「Smile STAND」を、4 月より設置を始めると発表しました。Smile STAND は、スマートフォンとの連携に対応した DyDo ブランドの自販機のことで、今後リリースされる同名のアプリをインストールし、ドリンクを購入した後に自販機のパネルにかざすと、Bluetooth で連携し、購入金額に応じたtポイントが付与されます(1 円 = 1 ポイントで)。貯めたポイントは、同アプリで提供される各種ゲームのプレイチケットになっており、ドリンクを購入するだけで、アプリで遊ぶことが可能になります。また、アプリには Smile STAND 対応の自販機を検索する機能もあります。Smile STAND 対応の自販機は、まずは東京と大阪に 800 台設置され、その後、2016 年度中に 5 万台、2018 年度までには全国に 15 万台が設置される計画です。アプリは 4 月 1 日にリリースされる予定となっています。Source : ダイドードリンコ

■関連記事
セラミックボディの「Mi 5 Pro」はノコギリや電動ドリルで攻撃しても無傷
ソフトバンク、「AQUOS Xx 304SH」のソフトウェアアップデートを開始
Perch : 複数のAndroid端末で本格的な監視カメラシステムを構築できるアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP