ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

悶絶級のかわいさ♡“ブランケットがないと眠れない”ライオン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お気に入りの毛布や枕がないと眠れない…。そんな声をたまに聞きますが、これからご紹介するのは「ブランケットなしでは眠れないライオン」です。

アメリカ・テキサスの野生動物保護施設に保護されているライオンのLambertは、毎日ブランケットにくるまって寝ているんです。

Lambertがセンターにやってきたのは、およそ生後3ヶ月の時。

違法にLambertを飼い始めたオーナーが手に負えなくなり、センターに飼育を依頼したんだそう。

・それまで生活していた環境を再現

初めてセンターで過ごす夜、保護されているトラやオオヤマネコなどの鳴き声にびっくりした様子のLambert。

ずっと家の中で育てられ、ベッドでおじいちゃんと寝ていたことを聞いた職員は、なるべくその環境を再現しようと考えました。

寝床にブランケットを置いたところ、中に入ってくるんと体を丸め、すやすや寝だしたのだとか!

・幸せそうな寝顔♡

それ以来、毎日あったかいブランケットで寝ているLambert。見てください、この幸せそうな寝顔。

ふだんの顔はきりっとハンサムです。

でもブランケットはお気に入り。

これがないと眠れません。

センターで元気に暮らしているLambert、今はスケートボードに夢中なんだそう。横にブランケットがあるのがかわいいですね。

センターのFacebookにはLambertや、保護されている他の動物の情報がこまめにアップされています。

動物たちに癒されたい方はぜひチェックしてみて!

In-Sync Exotic Wildlife Rescue and Educational Center
http://www.insyncexotics.org/

Facebook
https://www.facebook.com/insyncexotics

・動物(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP