ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

摘みたて果実みたいにフレッシュな香り!季節の移ろいを楽しめる「すいか線香」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


甘くてみずみずしい夏の定番フルーツといえば、やっぱり”すいか”!

まるで摘みたてのすいかのように、ジューシーで爽やかな香りが広がるお線香「すいかの香りのミニ寸線香」が、4月1日(金)から発売となる。

同商品を販売するのは、ローソク・線香の製造販売を手掛けるカメヤマ。故人が生前に好きだったものをお供えして、故人を身近に感じてもらいたいという想いから、様々な食べ物や飲み物などを真似たユニークな線香・ローソクを多数開発してきた。

赤×緑のツートンカラーの線香を焚くと、まるで本物のすいかのように甘くてみずみずしい香りが広がる。季節の移ろいを感じながら、故人との対話を楽しむのにぴったりの線香は、全国の仏壇・仏具店で購入可能だ。

カメヤマのHP(http://www.kameyama.co.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP