ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、データセンターの内部をVR動画で紹介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が普段は関係者しか入場できない同社のデータセンターの内部を案内するツアー動画を YouTube で公開しました。しかも Cardboard に対応しており、VR 視聴できます。今回紹介されたのはオレゴンにあるデータセンターで、 Google Cloud Platform のシステムが運用されています。動画では、建物の入り口からサーバルームへの入場の流れ、サーバフロアの紹介、故障した HDD の始末方法、データセンター内の冷却・空調操作、変電施設の案内を視聴できます。Google のデータセンターが大規模なのは以前より知られていることなのですが、オレゴンのデータセンターの場合、なんと建物のワンフロア全体で 1 クラスタのシステムを運用しているそうです。そこでは 1 万 5 千台ものサーバたちが稼働しているらしい。システムの規模にもよりますが、数 U、~ 数ラック分のサーバで一つのシステムを構成するのが一般的なので、他の一般企業と比較すると数百桁違いの運用規模となります。個人的には、データセンターのエンジニアたちがサーバフロアを薄着、あるは半袖で歩き回っているのに少し驚きました。サーバフロアの空調は機械の冷却のために 10 ~ 20 度と低く設定されていることがほとんどなので、彼らの慣れっぷりには驚きです。Google は今回のバーチャルツアー動画を通じて、世界規模のクラウドシステムをいかにシステマチックで効率よく運用しているのか、また、いかに環境に配慮して運用しているのかをアピールしています。

■関連記事
プラスワン、Freetelの「0円スタートプラン」を提供開始
Android版Google+がv7.5にアップデート、投稿失敗時のリトライ機能が追加
スクエニ、Android版「ロマンシング サガ2」を配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP