ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「駅すぱあと」がリニューアル、様々な新機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヴァル研究所は 3 月 22 日、Android 用の乗換案内・経路検索アプリ「駅すぱあと for Android」を v3.0.0 にバージョンアップしたと発表しました。v3.0.0 はアプリ UI のリニューアルを伴う大規模アップデート版で、アプリ UI は Material Design スタイルに変わって以前よりも見た目と操作性が向上しました。経路検索機能では、自宅や日頃からよく利用する駅を登録し、その場所を起点に経路検索できる「My スポット」機能が追加されたほか、アプリの地図上で駅を選択することも可能になりました。さらに、路線図画面で駅名を検索したり、時刻表を表示することが可能になり、運行情報では「My 運行情報」がタイムライン表示に変更、時刻表では「My 時刻表」から停車駅の一覧が表示されるようになりました。「駅すぱあと」(Google Play)

■関連記事
Creative Freaks、「ゲームをしながら料理が学べる」をコンセプトにしたAndroid用の料理ゲーム「ごちそう!」を発売
Huaweiがソフトバンクホークスとスポンサー契約、キャップにHuaweiロゴが入る
JR九州、ネット予約対応の公式Androidアプリをリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP