ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia用「ミュージック」でSenseMeのサポートを取りやめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が Xperia 向けの音楽アプリ「ミュージック」から SenseMe を削除することを明らかにしました。SenseMe は、音楽ファイルを解析し、ムードなどの感情でプレイリストを自動作成する Sony 独自の音楽機能です。Xperia にも古くから実装されていましたが、最近のアップデートで削除され、一時は 9.1.5.A.1.0beta 版で復活しましたが、その後のアップデートで最終的に削除されました。Google+ のベータコミュニティに掲載された声明文によると、Sony Mobile は SenseMe を削除した理由を「技術的な問題」と「ユーザー数が少ない」からだとしています。具体的には、Android Marshmallow との互換性が不十分で正常に機能しない問題に直面したとしています。それとユーザー数が 3% 未満と少ないことから削除することを決定したと述べています。その代わりにジャンル機能を追加したそうです。Source : Google+

■関連記事
Samsung、Galaxy S5のAndroid 6.0.1アップデートを韓国で開始
エレコム、USB-IFの認証ロゴを取得したUSB Type-Cケーブル・変換ケーブルを発売
Galaxy Note 6はAndroid Nを標準搭載?前作よりも1ヶ月前倒しで発表されるとの噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP