ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Apple、4インチ画面の小さな「iPhone SE」を正式発表、3月24日より注文受付開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米 Apple は 3 月 21 日(現地時間)、米国・サンフランシスコで行われた Apple Special イベントで、4 インチの小さな iPhone 新モデル「iPhone SE」を発表しました。国内では 3 月 24 日より注文可能になります。過去 2 年間の iPhone はディスプレイサイズが 4.7 / 5.5 インチでしたが、iPhone SE では、iPhone 6s の主要スペックをほぼ維持しながら、iPhone 4 ~ 5s と同じ 4 インチに縮小させています。従来の iPhone のサイズを復活させた機種になります。解像度は 1,136 x 640 ピクセルの Retina ディスプレイで、最高輝度は 500 nits になります。3D Touch には対応していません。iPhone 6s の特徴となる Apple A9 プロセッサ、4K 撮影対応の 1.200 万画素リアカメラ、Touch ID 対応のホームボタンはそのまま iPhone SE でも採用されています。また、iPhone SE で初めて NFC(Near Field Communication)に対応しました。iPhone SE の筐体サイズは 123.8 x 58.6 x 7.6mm、質量は113g です。iPhone 6s からするとかなりコンパクトで軽量です。また、iPhone 5s からだとデザインを若干変更しており、アルミフレームを採用していますが、表面の加工の仕方が iPhone 6s っぽくなっています。カラバリを iPhone 6s と同じシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの 4 色です。カメラは背面に 1,200 万画素、前面に 500 万画素を搭載。リアカメラでは 4K 撮影に対応しており、前面カメラでは、ディスプレイの明るさをフラッシュとして利用する機能を利用可能。撮影の瞬間とその前後 1.5 秒の動画を記録する「ライブフォト」にも対応しています。ワイヤレス通信は、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.2、NFC、VoLTE などに対応。対応周波数は次の通りです。A1662:LTE(Bands 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 29)、WCDMA(850 / 900 / 1700AWS / 1900 / 2100MHz)、CDMA EV-DO Rev. A(800 / 1,700AWS / 1,900 / 2,100MHz)、A1723:LTE(Bands 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28)、TD-LTE(Bands 38 / 39 / 40 / 41)、TD‑SCDMA(1,900 ~ 2,000)、CDMA EV-DO Rev. A(800 / 1,700AWS / 1,900 / 2,100MHz)、WCDMA(850 / 900 / 1,700AWS / 1,900 / 2,100MHz)iPhone SE の国内価格は、16GB モデルが 52,800 円 + 税、64GB モデルが 64,800 円 + 税となっています。32GB モデルや 128GB モデルはありません。Source : Apple

■関連記事
Apple、9.7インチの小型「iPad Pro」を発表
App Cloner : Androidアプリのクローンを自動作成・インストールできるテストツール
Android Nのベータテストプログラムから離脱するとAndroid 6.0.1のOTAアップデートが降ってくる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP