ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新仮面ライダーは人気読者モデル藤田富! 「仮面ライダーアマゾンズ」は同世代に向けたメッセージ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新仮面ライダーは人気読者モデル藤田富! 「仮面ライダーアマゾンズ」は同世代に向けたメッセージ
 人気読者モデル藤田富が、18日に都内で行われた「仮面ライダーアマゾンズ」の製作発表記者会見に登壇した。「仮面ライダーアマゾン」といえば、仮面ライダーシリーズの中でもビジュアルとワイルドなアクションで他の仮面ライダーとは一線を画す最大の異色作とも言われている。その「アマゾン」がAmazonのオリジナル作品として4月1日よりAmazonプライム・ビデオで新生する。主演の藤田富に「仮面ライダーアマゾンズ」への意気込みを聞いた。

小さい頃、仮面ライダーシリーズを見ていましたか?
小学生の時に、仮面ライダーアギトをすごく見てました。もともとはスーパー戦隊シリーズが好きだったんですが、アギトが始まってからは惚れ込んで。ストーリーが大人だったので、それがすごく新鮮でした。

主演に決まった時はどんな気持ちでしたか?
仮面ライダーに決まったと聞いても、撮影に入るまで実感がなかなか湧きませんでした。ただ、将来子どもが出来た時に、「お父さん、ライダーだったんだよ」って言えることって、すごいことだなと思ったら、嬉しさがこみ上げてきました。

水澤悠(仮面ライダーアマゾンオメガ)を演じるにあたっての思いとは?
悠は母親に縛られて、仮面ライダーの能力が目覚めないように囲われて育ったんです。それが自然に爆発して野生が目覚めてしまうんですが、その時、悠は「ライダーって何なの?これってイヤなんだけど」と思う。今、自分がもし仮面ライダーになったとしたら、そういう気持ちに近いような気がしています。「よっしゃ、最高!これで世界を助けるぞ!」じゃなくて、一番最初に来るのは「え?!何なのこれ?」って感情だと思うんです。そうしたところが、すごくリアルに近い。自分自身も好きなことを我慢して勉強ばかりして来た中で、好きなことに出逢って、今、好きなことが出来ているので、似ている部分があるなと。

見どころは?
この世に自分のことを100%理解できている人は少ない。とりあえず大学入ろうとか、何をやりたいか分からない、という人が多いと思います。でも、まずは自分をちゃんと理解しなければ、やりたいことは見つからない。「仮面ライダーアマゾンズ」は、悠の姿を観ることで、自分自身を立ち止まって考えるキッカケになる作品。大人、特に同年代にぜひ見て欲しいと思います。

撮影現場でのエピソードを教えて下さい。
撮影中は寒くて、外でもどこでもこの恰好で凍えていたんですが、そんな時に、スタッフさんが作ってくれる豚汁や鍋が、本当に美味し過ぎるくらい美味しくて。寒いといえば、気温によってスタッフさんのピリピリ度合が違ったりします(笑

撮影は5月までということですが、これからの抱負を教えてください。
素敵な作品をいただいたので、監督や見て下さる方々の期待に応えられるよう、集中して1回1回頑張って行こうと思っています。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。