ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、Xperia Z5に32.0.C.0.380ビルドへのアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは 3 月 18 日、Sony Mobile 製 Android スマートフォン「Xperia Z5」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートは「セキュリティの改善」とされているので、予定されている Android 6.0 へのアップデートではなさそうです。おそらく、月次リリースのセキュリティパッチを適用したマイナーアップデートです。Xperia Z5 の更新ファイルは端末単体、または PC Companion でダウンロードできます。端末単体の場合は、設定メニューを表示後、「端末情報」→「システムアップデート」→「ソフトウェア更新」にアクセスすると、手動で実行できます。アップデート後のビルド番号は「32.0.C.0.380」です。Source : ソフトバンク

■関連記事
Galaxy S7 edgeとGalaxy S6 edgeのデザインを実機で比較
TAG Heuer、来年までに6~8種類のスマートウォッチを投入する計画
Android版「Pocket PARCO」がv2.0にアップデート、人工知能によるレコメンド機能やフィードのカスタマイズ機能が追加、ランク制度も刷新

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP