ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nextbit、CDMA版Robinの発売を中止

DATE:
  • ガジェット通信を≫

端末のデータをクラウドストレージ間で自動転送する Android スマートフォン「Robin」の CDMA 版が発売中止になりました。Nextbit は今年の 2 月に GSM 版 Robin の販売を開始しており、当初、CDMA 版も GSM 版と同時期に発売される予定でしたが、先月中に延期が発表され、次は 4 月に発売される予定でした。ところが、Nextbit は CDMA 版 Robin の発売について、キャリアにおけるネットワーク承認テストの遅さとコスト増を理由に中止する発表を行いました。既に CMDA 版 Robin の予約者に対して、本体や関連アクセサリー分の返金だけではなく、現在販売中の GSM 版を 25% OFF で購入できるクーポンを提供しています。Source : RECODE

■関連記事
カシオのWSD-F10は「タイムピースモード」中にAndroid Wearの全機能が無効になる
上海問屋、巨大クリップで8インチまでの端末を固定できる車載堀だー「クリップ型 車載スマホホルダー(DN-13689)」を発売
CyanogenModで発生していたChromecast利用時のブラックスクリーン問題が修正される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP