ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カシオのAndroid Wearスマートウォッチ「Casio Smart Outdoor Watch WSD-F10」は3月25日に日米で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カシオは 3 月 17 日、同社初の Android Wear スマートウォッチ「Casio Smart Outdoor Watch WSD-F10」を 3 月 25 日に発売すると発表しました。25 日に発売されるのは日本と米国のみで、国内ではカシオの公式サイトや大手家電量販店(オンラインショップも含む)、あとは一部の時計店やアウトドアショップです。WSD-F10 はアウトドア向けの Android Wear 製品で、MIL 規格準拠の耐衝撃性を備えるほか、50m 防水にも対応しています。本体のデザインはサークル型でどことなく G-SHOCK にも似たフォルムで、1.32 インチ 320 x 300 ピクセルの液晶ディスプレイを搭載しています。ディスプレイはカラー液晶とモノクロ液晶の二重構造となっており、時刻だけを表示する「タイムピースモード」ではバッテリー寿命が 1 カ月に延長されます。また、センサーとボタンも充実しており、コンパスや気圧センサーを備えて、側面のボタンから気圧ベースの高度やデジタルコンパスなどアウトドで使われるツールを利用できます。さらに、GPS を内蔵しているので、ランニングなどのスポーツの GPS トラッキングも可能です。WSD-F10 のカラバリはオレンジ、グリーン、レッド、ブラックの 4 色で、価格は 70,000 円 + 税。Source : カシオ

■関連記事
ビッグローブ、BIGLOBE SIMの利用者向けに「dマーケット」の一部サービスを提供開始
OPPO、前面に1,600万画素カメラを備えた「OPPO R9」「OPPO R9 Plus」を発表
ニフティ、スマートフォンで固定電話の番号が利用できる法人向けの新サービス「ShaMo! by NIFTY Cloud」を発表

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP