ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

任天堂、Android版「Miitomo」をGoogle Playストアで配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

任天堂は 3 月 17 日、スマートフォンアプリ「Miitomo」の配信を Google Play ストアで開始しました。Miitomo は、自分そっくりなアバターキャラクター「Mii」を通じて、友達とコミュニケーションをとるソーシャルアプリです。アプリはアカウント連携など無しでも開始できますが、「ニンテンドーアカウント」と連携させるとセーブデータの引き継ぎが可能になります。アプリを始めるにはまず「Mii」を作成します。Mii は顔パーツを組み合わせて作成できるほか、自撮り写真で自動作成も可能です。また、作成時にはニックネーム、話す言葉の強弱やイントネーション、第一印象も事前に設定できます。アバター作成後は、Mii の中身もユーザーに似せるために、Mii からの質問に回答していきます。この回答はアプリ内では「アンサー」と呼ばれており、Mii がフレンドとの交流で得たアンサーをアプリで確認して楽しみます。フレンドを作成するには、相手と会って直接フレンドになる対面認証や、Facebook / Twitter を通じたフレンド申請も可能です。「フレンド」タブをタップして友達確認やフレンド申請を行います。Miitomo ではアプリ内通貨「Miitomo コイン」が用意されており、Miitomo コインを使って服やアクセサリーを購入するなどして、Mii をコーディネートしていきます。また、Miitomo コインは Miitomo を使っていくことでも付与されますが、アプリ内課金で購入することも可能です。このほか、日々のログインボーナスや、Miitomo コインを使って遊べるミニゲーム「おとして Mii」などのも搭載しています。「Miitomo」(Google Play ストア)

■関連記事
サンコー、スマートフォンの充電と同時にUV照射による除菌も行う多機能充電ホルダー「スマホの充電ができる UV クリーン BOX」を発売
IIJ、「ZenFone Max」と「ZenFone Go」の予約受付を開始
NTTドコモ、「Galaxy S6」「Galaxy S6 edge」のAndroid 6.0アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP