ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

氷室京介のライブ活動ラストツアーに招待?! LIVE DAM STADIUMキャンペーンスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ライブ活動無期限休止を発表している氷室京介と、通信カラオケ大手の第一興商のコラボによる「KYOSUKE HIMURO×LIVE DAM STADIUMキャンペーン」が本日3月15日よりスタートした。

 2014年7月にライブ活動無期限休止を発表した氷室京介。自身初となるオールキャリアから構成されたベストアルバム『L’EPILOGUE』が4月13日にリリースを控えている氷室が、ライブ活動無期限休止前の最後のツアーとして4月23日の京セラドーム大阪公演を皮切りに、7公演、約30万人を動員する全国4大ドームツアー【KYOSUKE HIMURO LAST GIGS】を行う。今回、氷室と第一興商がタッグを組み、このライブに向けてキャンペーンを始動。LIVE DAM STADIUM設置店舗のデンモク4機種(SmartDAM/L、デンモクiDS/2)から出される、氷室京介にまつわるクイズに正解すると、激しいチケット争奪戦が繰り広げられている本公演の特別招待や、貴重なサイン入りアイテムが当たるスペシャルな企画に応募が出来る。

 また、2016年3月18日から、このキャンペーンと連動して、ラウンドワンダイバーシティ東京プラザ店、ラウンドワン千日前店に「KYOSUKE HIMURO×LIVE DAM STADIUMコラボルームvol.1」が期間限定でオープン。ライブ写真や歴代のアルバムジャケットを壁全面に配し、コラボルーム内に設置された2面のプロジェクターからスペシャル映像としてカラオケ未配信の貴重なライブ映像が投影される特別室となっている。本日3月15日から予約が開始されるこのコラボルームに、予約の上来店すると、コラボルーム限定の氷室京介オリジナルクリアファイルがプレゼント。さらに歴代の曲名が付けられたオリジナルカクテル&ドリンクが、オリジナルコースター付でオーダー可能となる。特典のクリアファイルとコースタープレゼントは、予定数に達し次第終了となるので、お早めに。

◎「KYOSUKE HIMURO×LIVE DAM STADIUMキャンペーン」概要
キャンペーン特設サイトhttp://www.livedam.jp/cp_himuro/lastgigs/
応募期間:2016年3月15日(火)~5月1日(日)
対象店舗:SmartDAM/L、デンモクiDS/2のあるLIVE DAM STADIUM設置店舗
賞品
1、【KYOSUKE HIMURO LAST GIGS】特別ご招待 計50組100名
2016年4月23日(土)大阪府 京セラドーム大阪 10組20名
2016年4月29日(金・祝)愛知県 ナゴヤドーム 10組20名
2016年5月14日(土)福岡県 福岡 ヤフオク!ドーム 10組20名
2016年5月23日(月)東京都 東京ドーム 20組40名
2、サイン入りアイテム 10名
応募方法
1、LIVE DAM STADIUM設置店舗のデンモクから、氷室京介にまつわるクイズに挑戦
2、正解者のみに配布される応募用IDを入手
3、スマートフォンやパソコンからキャンペーンサイト(http://www.livedam.jp/cp_himuro/lastgigs/)にアクセスし、応募用IDを入力

◎【KYOSUKE HIMURO LAST GIGS】ツアー情報
2016年4月23日(土)大阪府 京セラドーム大阪
2016年4月24日(日)大阪府 京セラドーム大阪
2016年4月29日(金・祝)愛知県 ナゴヤドーム
2016年5月14日(土)福岡県 福岡 ヤフオク!ドーム
2016年5月21日(土)東京都 東京ドーム
2016年5月22日(日)東京都 東京ドーム
2016年5月23日(月)東京都 東京ドーム

◎リリース情報
『L’EPILOGUE』
2016/04/13 RELEASE
初回生産限定盤(2CD+1 LIVE CD):WPCL-12339/341 3,996円(tax out.)
通常盤(2CD):WPCL-12342/43 3,240円(tax out.)
※初回生産限定盤、通常盤ともに「プレイパス(PlayPASS)」サービス対応
プレイパス(PlayPASS)についてはこちら http://playpass.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

氷室京介 4/13ベストアルバム『L’EPILOGUE』発売決定
氷室京介が2016年春ファイナルライブを開催 演奏曲はファンリクエストで決定
氷室京介 “ライブ活動無期限休止宣言”以降のラストライブを収めた映像作品が発売

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP