ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S7 / S7 edgeが海外で欧米で発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国と欧州で Samsung の新フラッグシップスマートフォン「Galaxy S7」「Galaxy S7 edge」の販売と予約分の発送が開始されました。現地時間で 8 日がグローバルローンチ日となったようです。欧米のニュースサイトやブログは一斉にレビュー記事を公開しています。Galaxy S7 / S7 edge は Samsung のフラッグシップモデル「Galaxy S」の第 7 世代モデルとなる機種で、本作でもディスプレイの仕様によって 5.1 インチフラットパネルの「Galaxy S7」と 5.5 インチエッジスクリーンの「Galaxy S7 edge」の 2 モデルで展開されます。端末のデザインは Galaxy S6 からさほど変わっていませんが、よりコンパクトでスリムになって、IP68 レベルの防水・防塵に対応。プロセッサや RAM、カメラ、通信機能を中心に全体的なスペックの向上を行っており、特にプロセッサとカメラは大幅アップグレードと言えるほど進化しています。Galaxy S7 / S7 edge にはプロセッサ別に Snapdragon 820 モデルと Exynos 8890 モデルがあります。日本、米国、中国では Snapdragon 820 モデル、その他の国では Exynos 8890 モデルが投入される予定です。おそらく、日米中だけに Snapdragon 820 モデルが投入されるのは、CDMA2000 や TD-SCDMA に対応させるためと予想されます。また、Galaxy S7 / S7 edge にはストレージ別に 32GB モデルと 64GB モデルがありますが、現在販売されている多くは 32GB モデルのみ。米国では 64GB モデルも販売されています。

■関連記事
Sony Mobile、Android 6.0の新機能などを紹介する公式動画を公開
Xperia Z5シリーズのAndroid 6.0アップデートで変わったところを16項目紹介
ZTE、4,000mAhバッテリーを搭載したスリムな5インチスマートフォン「Blade D2」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP