ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia Z5シリーズのグローバルモデルにAndroid 6.0アップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が Xperia Z5 シリーズのグローバルモデルに対して Android 6.0 へのアップデートの配信を開始しました。Android 6.0 アップデートはいつもと違って、先にドコモモデルが行われましたが、それからほどなくして海外の Xperia Z5 シリーズへの配信もスタートしました。配信中のビルド番号は「32.1.A.1.163」です。アップデートは Xperia Z5、Xperia Z5 Compact、Xperia Z5 Premium のいずれにも配信されていますが、実際に配信されている SKU はごくわずか。今回のアップデートは OS のバージョンアップを伴う大規模なもので、Android 6.0 Marshmallow の追加機能と、Sony Mobile による独自の追加・変更が主なアップデート内容になります。Android 6.0 Marshmallow では、ホームボタンを長押しすると画面の情報を読み取り文脈に合わせた情報やメニューを表示する「Now On Tap」、共有メニューに対応アプリのコンタクト情報を表示してよく利用する人にダイレクトにシェアできる「Direct Share」、URL を開くアプリを事前に決定でkる「App Links」が利用可能になりました。また、指紋リーダーをネイティブでサポートしたことにより、Google Play ストアの購入時などに指紋認証を利用できるようになりました。さらに、スリープ中にアプリの活動を抑制して電力消費を抑える「Doze」モードも利用できるようになっています。(参考)アップデートの詳細Source : Sony Mobile

■関連記事
Android版「AWA Music」がアップデート、各種詳細ページの内容が充実
HTC One M10 / HTC 10のプロトタイプ写真が流出
Etoren、Galaxy A3 2016年モデルの販売を開始

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP