ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

期間限定のタイ風味。実食!『カルビーポテトチップス トムヤムクン味』

  • ガジェット通信を≫

4年に1度の2月29日、タイ料理関係者が震撼する新商品が登場!…って言うのはおおげさだけど、
期間限定で発売されているのが『カルビーポテトチップス トムヤムクン味』。

ついにあの、ポテトチップス界の日本国内シェアN0.1、カルビーまでもがトムヤム味を出すようになるとは!!(カルビーのポテチ日本国内シェアは約69%らしい)タイ料理もメジャーになったなあ。。。

日清の「カップラーメン トムヤムクン味」以来の大手参入?だね!これは食べざるをえない!

…と思ってコンビニを探してみたけど、発売日当日はポテチがみつらず。ゲームソフトとかと違って、食べ物を発売日に手に入れることって難しいものなのね。。。3月過ぎてから、ぽつぽつ近所のコンビニでも売り出すようになり、無事入手できた。

ま、こんなの買っちゃえば誰でもわかるもんなんだけどネ。
と、醒めた心から目をそらしつつ(←さめてんのかい!)実食レポートをしてみたyo!


とりあえず開封。 袋から開けてすぐ撮っても、経験上美味しそうに撮れないのでお皿に移してみた。


パクッとひとくち。
うん、フレーバーが強すぎず、おイモ本来の良さを引き出す味わい。ポテト本来の味が感じられる。

続いてフワッと漂ってくるのは、意外にもバイマックルート(コブミカンの葉)の香りだった。これがなかなかいい感じ。 トムヤムの辛味と酸味はちょっと弱め(というかマイルド)かな?


トムヤムクンのクンっていうのはもちろんエビって意味だけど、あまりエビの味は強調されていない。あと、ココナッツの風味もなく、パッケージの写真とは裏腹にトムヤムナムサーイを連想させる味わいだった。

個人的にはもうちょっと味濃いめ刺激強めがよかったかなと思ったけど、そういえばカルビーのポテチってどれもイモの持つ本来の味わいを感じられるくらいのマイルドな味わいだよな〜と、気がついた。 

きっとカルビーはわかっているのだろう…。このぐらいの味わいが日本人にはちょうどいいということを!

タイ料理ブログを書くようなマニアックな日本人でない限りは、味付けもちょうどよくてオススメです!!

街かどタイ料理! - トムヤムBlog -の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP