ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Xのホームアプリが移植される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia X シリーズにプリインストールされているホームアプリが他のスマートフォン(Marshmallow)に移植されました。Xperia X シリーズでは、Android 6.x Marshmallow ベースの新しいファームウェアを搭載していることもあってホームアプリやシステム UI も刷新されています。特にホーム画面は Google Now ランチャーを思わせる外観になり、ホーム画面の追加メニューには Material Design の追加ボタンが実装されるなど、Xperia ホームは Lollipop 版からだいぶ変わっているようです。アプリは「[THS]Xperia X Home.zip」という ZIP パッケージで配布されており、カスタムリカバリの ROM フラシュメニューからインストールすると導入できます。root 化が必要になります。Source : XDA

■関連記事
KDDI、Android 6.0 Marshmallowにアップデート予定のauスマートフォン・タブレットを発表、Xperia Z3はアップデートされず
Huawei P9と見られる「EVA-L09」がFCCの認証を取得、FOMAプラスエリアにも対応
Belkin、モバイルアクセサリー「MIXIT↑」シリーズに新色“ローズゴールド”を追加、3月11日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP