ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「スタイリングしづらいな」と思ったらシャンプーをチェンジ!今注目の新製品3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫


春が近づき、空気中の湿度も少しずつ上昇してきた今日この頃。「何だか髪の毛まとまらないな…」、と出勤前のヘアスタイリングに悩む声も聞こえるようになってきた。そんな時はちょっと冒険を!シャンプーをチェンジしてみてはいかが?あなたと相性の良いアイテムが見つかるかも。ちまたで評判が高く、発売間もない商品を3つまとめてご紹介。

1.「リンレン レメディアル シャンプー ミント&レモン(医薬部外品)」(400ml、1,850円+税)
日本の土壌でふくよかに育った国産植物の恵みを贅沢に8種類配合。頭皮環境を清浄に整えて、頭皮と髪を健やかに保つシャンプーのほか、髪に潤いを与えて、ハリのある髪へと導くトリートメント、血行を促進させて育毛へと導くスカルプエッセンスのラインナップ。冷涼で甘い北海道産和ミントをベースに、愛媛県産レモンのフレッシュで爽やかな香りがさわやかだ。2月15日発売開始。


2.「アルジタル ピュリファイングシャンプー」(250ml、2,700円+税)
こちらも2月15日に発売が開始されたばかり。イタリア・シチリア島生まれの本格オーガニックコスメブランド「ARGITAL(アルジタル)」から、長時間パソコンや携帯電話を使う人のために作られたシャンプーが登場。全国のコスメキッチン、石澤研究所・通信販売にて購入可能。


3.「グリーンアップル・ポリフェノールシャンプー」(180ml、税込3,888円)
リンゴエキスを中心に、ホホバ葉エキス、ローズマリーエキスなど髪に良いとされる9種類の植物成分を配合。同製品を使い始めてから早い人で約1週間位から髪のハリなどの違いが現れるとか。(http://store.shopping.yahoo.co.jp/hfb/greenapple.html)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP