ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

94歳のファッション・アイコンを描いたドキュメンタリー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ファッション・アイコンとして今なおニューヨークのカルチャーシーンに影響を与える、アイリス・アプフェルの魅力に迫ったドキュメンタリー映画『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』。

1950年代からインテリアデザイナーとして活躍し、夫と設立したテキスタイル会社は大成功、ホワイトハウスの装飾を任されたこともあるという華々しいキャリアを持つアイリス。2005年には、84歳にして、彼女のファッション・コレクションを展示した展覧会が驚異的な動員数を記録した。
そんな伝説の展覧会や、老舗展覧会でのディスプレイ企画など、アイリスが手がけた仕事の舞台裏に密着しながら、彼女が人を惹きつけてやまない魅力と、ニューヨークを生涯現役で駆け抜けた成功の秘訣に迫る。

「積極的に世の中に出たいわ。それが私の生き方なの」――アイリスの言葉には、仕事に、人生に、刺激をくれるヒントがたくさん! 公開は、3月5日より。

アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー
監督:アルバート・メイズルス
(2014年/アメリカ)
3月5日(土)より角川シネマ有楽町ほか全国ロードショー
ⓒIRIS APFEL FILM, LLC.
http://irisapfel-movie.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP