ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

松屋銀座に夢の国一色に。全国を巡る「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」、まずは東京で開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

・個性と内面に秘めた強さをもつ9人のプリンセス
「どんな生き方が、私にとって幸せなのだろうか」。この問いは、特に現代の女性にとって、哲学的ではなく真摯なものです。そんなあなたを一つの解に導いてくれるのは、ディズニーのプリンセスたち。「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」が、この春松屋銀座(東京会場)で開かれます。

・展覧会コンセプトは「輝く力はあなたの中にある」
白雪姫とシンデレラ、オーロラ姫、アリエル、ベル、ジャスミン、ラプンツェル、そしてアナとエルサ。9人のプリンセスの魅力に迫る本展では、アートやセル画、実写映画、テーマパークのドレスや小道具、模型、フィギュアなど、一般には日本初公開となる展示物を含む貴重なアイテムなどが400点以上も集まります。

・本場アメリカのディズニーも全面協力
また会場には、アメリカのウォルトディズニーアーカイブスより貴重なドレスなどの衣装や映画製作資料も見られます。プリンセスファンはもちろん、ディズニー映画愛好家も大満足のなんとも贅沢な内容です。

・ショップブースも大充実! 600種超えの展覧会限定グッズも
展示を鑑賞したあとのお楽しみは、ショッピング。スワロフスキー製「ラプンツェル花瓶」や「アナ / エルサ / オラフ インテリアアトレー」など、オリジナル限定グッズが登場予定です。また、昨年11月開催の「D23 Expo Japan 2015」にて先行販売された「D23 開催記念グッズ」も揃う予定なので、こちらも要チェックですね。

東京に住んでない方、ご心配なく。松屋銀座の開催期間を終えたら、本展は日本全国を巡回予定です。プリンセス9人と一度に会える、めったにないチャンス。ウェブサイトでの詳細公開に目が離せません。

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/02/29/disneyprincess/

「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」
会場: 松屋銀座8階イベントスクエア
住所: 東京都中央区銀座3-6-1
日時: 2016年4月13日(水)~5月8日(日) 26日間 会期中無休 10:00~20:00(最終日は17:00閉場。入場は閉場の30分前まで)
料金: 一般1500円(1300円) 高大生1200円(1000円) 中学生から3歳まで800円(700円) 3歳未満無料 / ()内は前売り料金
※前売りはイープラス、CNプレイガイド、チケットぴあ、ローソンチケット他で3月上旬から販売予定
http://www.disney.co.jp/eventlive/powerofprincess.html

(C)DISNEY

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP