ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Micro USBとLightningを両方サポート、AndroidとiPhone / iPadを一本で充電できるUSBケーブル「LMcable」がKickstarterで発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Micro USB と Lightning のコネクタを搭載し、Android と iPhone / iPad を一本で充電可能にした USB ケーブル「LMcable」がクラウドファンディングサイト Kickstarter で発売されました。LMcable は、Micro UBS と Lightning の両方をコネクタを一つのコネクタに集約した製品で、ひっくり返すとそれぞれの端末に挿入でき、バッテリーを充電することが可能になります。データ通信には対応していない模様です。Micro USB は Android 端末のほか、デジカメや Bluetooth 製品、スマートウォッチの充電器などで広く採用されており、Lightning は iPhone / iPad の定番コネクタです。LMcable があれば、Android と iPhone の両方を使っている方をはじめ、複数の電子機器を使っている方の充電ケーブルの集約に役立ちそうです。LMcabel は AU$13(約 1,055 円) ~ の価格で販売されていますが、既に最安プランは完売するなど結構人気があるようです。発送時期は 2016 年 4 月以降となっています。Source : Kickstarter

■関連記事
Google、Chromecastの機能をテレビに組み込むようVizioに要請
Google PlayストアでHD画質レンタル映画の一律200円セールが実施中
GoogleはGoogle Nowランチャーからアプリドロワーを削除する方針?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。