ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG G5にはSnapdragon 652や3GB RAMを搭載した廉価版があるらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG の新フラッグシップ「G5」の南米にはスペックを下げた廉価版もあると、海外の WEB サイト Pisapapeles が伝えました。G5 のスペックは、5.3 インチ WQHD ディスプレイ、Snapdragon 820、4GB RAM、背面に 1,600 万画素 + 800 万画素のデュアルカメラを搭載するなど、他社のフラッグシップと互角の内容です。同サイトによると、南米向けにはプロセッサを Snapdragon 652 に下げ、さらに、RAM 容量を 3GB に減らした “廉価版” もあるとされています。この廉価版が正統な G5 として発売されるのかどうかはわかっていませんが、スペックを下げたことから価格も下がっていると予想されます。Source : pisapapeles

■関連記事
Samsung、主力モデルに2月のセキュリティアップデートを配信開始
Chrome Dev 50では履歴データを期間指定して削除可能に
Google、AndroidのCMで使ったモノトーンピアノ曲のアルバムを無料配信

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP