ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フレンチの巨匠ジョエル・ロブション×ブランドビールヱビスの第2弾、余韻の時間が限定発売!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


サッポロホールディングスのグループ企業、サッポロビールは「ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間」を3月1日(火)、数量限定発売する。

同商品は、歴史あるビールブランド「ヱビス」と、世界的なフレンチの巨匠「ジョエル・ロブション」の両者がコラボして完成させた「華やぎの時間」に続く第2弾だ。パッケージデザインは、上質を感じられる青紫色を基調に仕上げた。

ゆったりと食事を楽しみたいときや、食後のくつろぎシーンなどにふさわしいコンセプトビールとなっている。

フランス・シャンパーニュ地方産麦芽と熟した果実を彷彿とさせる薫りが特長のサッポロビール初採用の希少ホップ「モザイク」を使用しヱビスの醸造技術で豊かな個性をひきだした。ドイツ・ハラタウ地方産の伝統ホップ「ハラタウ・トラディション」も一部使用している。

口いっぱいに広がる麦芽の豊熟なコクとふくよかな薫りにより、まろやかな余韻が楽しめる。

華やいだあとは上質な余韻を楽しんでみて。

問い合わせ
サッポロビール お客様センター
0120-207800

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP