ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MWC 2016 : Acer、Android 6.0を搭載したフラッグシップスマートフォン「Liquid Jade 2」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acer は 2 月 22 日、スペイン・バルセロナで開催中の MWC 2016 イベントで、Liquid シリーズの新しいフラッグシップモデルとなる「Liquid Jade 2」を発表しました。おそらく、Liquid Jade 2 は Windows 10 Mobile スマートフォン「Liquid Jade Primo」の Android 版です。Liquid Jade 2 は Acer 初の Android 6.0 Marshmallow で発売されるハイエンドモデルで、5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの AMOLED ディスプレイや Snapdragon 808 1.8GHz ヘキサコアプロセッサを搭載しています。Liquid Jade 2 では、2.5D 仕様のカーブディスプレイを採用したほか、DTS サラウンド機能やハイレゾ音源の再生機能を搭載しています。このほか、3GB RAM、32GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 1TB)、背面に 2,100 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラなどを搭載し、Wi-Fi a/b/b/n/ac(2X2 MIMO)、Bluetooth v4.2、NFC、GSM / WCDMA / LTE に対応しています。発売時期やスペック、価格は「マーケットによって異なる」ということで公開されていませんでした。Source : Acer

■関連記事
Xperia用もあり、フランスの老舗テーブルクロスメーカー「ガルニエ・ティエボー」のデザインをプリントしたAndroidスマートフォンケースが発売
MWC 2016 : Acer、低価格スマートフォンの新モデル「Liquid Zest」「Liquid Zest 4G」を発表
Galaxy S7は日本では発売されない? Galaxy S7 edgeだけが日本向け公式サイトに掲載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP