ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『隙間男2』が2015年国内最多視聴回数を樹立! 「劇団スカッシュ」のドキュメンタリー動画が公開

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


“YouTubeで観れる舞台”として大人気の「劇団スカッシュ」。大塚竜也、前川健二、大塚祐也、中田大地の4名からなる劇団。公演などの活動に加え、YouTubeにドラマ動画を公開し、卓越したストーリー性と制作クオリティの高さで人気を集めています。昨年はオンラインドラマ『隙間男2』、 オンラインと舞台公演をつなぎ成功を収めた『秒速ドリーマー』を公開。『隙間男2』は、2015年国内最多視聴回数を樹立しています。

【関連記事】『劇団スカッシュ』インタビュー「映像・演劇をやりたいならYouTubeという道もある」
http://getnews.jp/archives/1151831 [リンク]


そんな彼らの活動を追った「YouTubeドキュメンタリー劇団スカッシュ」が現在公開中。知られざる素顔を見る事が出来ます。

リアルな劇団として誕生し公演を続け、YouTubeに出会い、動画という作品を通じて彼らが目指す「表現者」としての想いとは、初めて語られる彼らのリアルとオン ラインの考え、そして手にした結果の数々、今を生きる「表現者」として語る言葉たち。メンバー一人一人に密着し、4週連続公開されます。

これらのインタビューが公開される「THE SOCIAL PLAYERS」は、日本を代表するヒューマン・ビートボクサーへと成長を遂げたDaichiさんや美容系”YouTuber”として多くの女性支持者を抱えるSekineRisa、キャラ弁など世界中から注目を浴びる 夫婦”YouTuber”の妄想グルメ、財部亮治といった多くのファンを抱える”YouTuber”たちを描き、普段垣間見れない姿を追い続けています。

私たちが日頃見ているYouTuber達の素の表情とは一体どんなものなのか? 動画は隔週木曜日22時より公開となるので、ご注目を。

YouTubeドキュメンタリー 劇団スカッシュ / 大塚竜也 (1/4)
https://www.youtube.com/watch?v=4M5ZD0DjEGU

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP