ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S7 edgeのパッケージデザインの画像

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S7 edge の製品パッケージの写真が発表を目前にしてベトナムで流出し、この機種の主要スペックが判明しました。パッケージのデザインは Galaxy S6 からさほど変わっていないようですが、箱のカラーリングが白系から黒系に変わっています。また、パッケージの裏面を撮影した写真から Galaxy S7 edge のスペックを確認できました。画像によると、Galaxy S7 edge は 5.7 インチ WQHD 解像度の Super AMOLED ディスプレイ、64bit のオクタコアプロセッサ、4GB RAM、32GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 1,200 万画素カメラ(Dual Pixel とは?)、前面に 500 万画素カメラを搭載し、ワイヤレス充電や IP68 の防水・防塵に対応しています。Source : Samsung Viet

■関連記事
MWC 2016 : LG、歴代最大の進化を遂げた新フラッグシップ「G5」を発表、モジュラーデザインで機能の拡張が可能に
ポッドキャストアプリ「Player FM」がv3.1.0.3にアップデート、日本語に対応!
Android版Googleドライブは今ではPDFファイルを端末にダウンロードせずに直接表示する

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP