ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、国内向けのGoogleマップナビで経路沿いの検索機能や経由地点の追加機能を提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が国内における「Google マップ」のナビゲーション機能を刷新し、経路沿いの検索や経由地点の追加が可能になりました。上図の新しいナビ画面は海外では昨年より提供されていましたが、日本では提供されていませんでした。大きく変わったのは画面の右上に虫眼鏡アイコンが追加されたことです。ここをタップすると、「経路沿いの検索」や「レストラン」、「スーパー」などのボタンが展開表示されます。「経路沿いの検索」は、ナビ中にキーワード検索する機能です。ナビの各画面には「更新」ボタンが表示されるようになっており、タップするとその画面で経路沿いを再検索できます。「レストラン」や「スーパー」はそのキーワードで検索するショートカットボタンです。経由地点の追加機能は、ナビ中に検索したお店や住所をナビ経路に組み込む機能です。地点を追加すると、そこを通過するナビ経路を自動的に作成してくれます。

■関連記事
Huawei Watchでディスプレイのトラブルが報告される
Google、Android版Chrome向けに「Morning Reads」機能を実装。ニュース・ダイジェスト機能?
UPQ最新モデル「UPQ Phone A01X」がヨドバシで発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP