ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中納良恵 「全部、空っぽにしたかった」メキシコ旅とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE日曜の番組「WONDER VISION」のワンコーナー「SARAYA ENJOY! NATURAL STYLE」(ナビゲーター:野村友里)。2月21日のオンエアでは、EGO-WRAPPIN’のボーカリスト・中納良恵さんが登場します。

中納さんは、ソロとしても精力的に活動していますが、同バンドは今年20周年を迎え、レーコーディングを開始するなど、2016年はソロよりバンド活動がメインとなりそうです。

その前に中納さんは「全部、空っぽにしたかった」とのことで海外に旅に出ていたそう。そこで印象に残ったメキシコの街について話を伺います。街や原住民が住んでいるような村をまわる中で、感動した民芸品、「死ぬほどうまかった」という屋台フード、そして頭から離れなくなったというバスの中で聞こえてきた音楽とは?

番組後半では、食についての話題にもフォーカス。ツアーでは外食やお弁当のため、家にいるときは良く自炊をするという中納さん。玄米や和食を心がけ、味噌づくりまでしているそう。

そして最後に、今年20周年を迎えたEGO-WRAPPIN’について話を伺います。今後アーティストとしてチャレンジしたいこととは何なのでしょうか。オンエアをお楽しみに!

【関連サイト】
「WONDER VISION」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/wondervision/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP