ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

銀杏BOYZ、約2年ぶりとなるシングル「生きたい」を4月にリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

銀杏BOYZが2枚同時発表したアルバムから約2年ぶりとなるシングル「生きたい」を4月13日にリリースする。

ロックの光と影の三部作が、今作で堂々の完結を迎える。「人間」「光」に続き、峯田は自らを断罪し、世に咆哮を捧げる「生きたい」で決着をつけるのだ。

2曲目に収録されている「ぽあだむ」は、クボタタケシがリミックスを担当。クボタタケシがリミックスを手掛けたのは、実に12年ぶりとなり、こちらもひとつの事件になっている。

シングル「生きたい」
2016年4月13日(水)発売
SKOOL-034/¥1,200+税
<収録曲>
1.生きたい
2.ぽあだむ クボタタケシ REMIX Version II

《楽曲クレジット》
■1.生きたい
ボーカル、アコースティックギター:峯田和伸
ギター:山本幹宗
ベース:藤原寛(AL)
ドラム:後藤大樹(AL)
ピアノ:川田瑠夏
プログラミング:荒井優作
■2.ぽあだむ クボタタケシ REMIX Version II
リミキサー:クボタタケシ
エンジニア:Illicit Tsuboi

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP