ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

スクリーンキャスト、スクリーンショット、ギャラリー機能を統合したアプリ「ScreenCast & Recorder」(要root化)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「ScreenCast & Recorder」というスクリーンショット・スクリーンキャストを作成でき、さらにギャラリー機能まで搭載されたアプリが公開されています。ただし、利用するには端末のroo化が必要です。「ScreenCast & Recorder」ではAndroid UIの操作内容をMPEG4形式(最大30fps)で録画、画面の表示をJPEG形式で撮影、アプリで作成したスクリーンショットとスクリーンキャストを管理・共有、端末のエンコード性能を測るベンチマークツールを利用できます。各操作はアプリ上部のタブで簡単に切り替えることができるので結構使いやすいのではないかと思います。(通知バーにアプリショートカット)を表示してくれないようなので撮影しにくい場合があります)。ちなみに、どのような形で提供されるのか不明ですが、現在スクリーンキャストのストリーミング機能の開発が行われているそうです(PC上に表示できるようになるってことだと思います)。次の動画はHighクオリティ、30fpsで撮影したスクリーンキャストです。
アプリは無料版と有料版(222円)で提供されています。無料版ではスクリーンキャストを30秒までしか撮影できないなどの制限が付いています。「ScreenCast & Recorder Free」(マーケットリンク)「ScreenCast & Recorder」(マーケットリンク)※有料  


(juggly.cn)記事関連リンク
Acer ICONIA Tab A100のroot化手順
インドMicromax、3.8インチのデュアルコアAndroidスマートフォン「A85」を投入予定
米AT&T、Galaxy S II SGH-I777のサインアップページを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。