ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】バクステ、アイドルが席巻中のチャートで現在首位!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2月15日~2月17日までの集計が明らかとなり、アイドルグループ・バクステ外神田一丁目『乙女心の鍵 / The輝ける』が混戦模様のシングルセールスで現在トップに立っている。

 そして、そのすぐ後ろにつけているのが、韓国のボーイズグループ・LU:KUSの日本デビューシングル『Break Ya』と、アイドルグループ・こぶしファクトリーの『桜ナイトフィーバー / チョット愚直に!猪突猛進 / 押忍!こぶし魂』だ。TOP3は、三つ巴の様相を呈しており、どの作品が次週発表のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”で首位をとるのか、注目が集まる。4位と5位にもアイドルグループのタイトルが続いており、4位は放課後プリンセスの2ndシングル『純白アントワネット』。5位には、i☆Ris『Goin’on』が入っている。

◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2016年2月15日~2月17日までの集計)
1位:バクステ外神田一丁目『乙女心の鍵 / The輝ける』
2位:LU:KUS『Break Ya』
3位:こぶしファクトリー『桜ナイトフィーバー / チョット愚直に!猪突猛進 / 押忍!こぶし魂』
4位:放課後プリンセス『純白アントワネット』
5位:i☆Ris『Goin’on』

関連記事リンク(外部サイト)

Septaluck 4/20新作『MEMORIES and FUTURE』リリース&ツアー開催決定
【ビクターロック祭り2016】1万5000人が集結 暴風雨をも吹き飛ばす音楽への愛に溢れたアクト連発
『ラブライブ!』JOYSOUNDにて「Angelic Angel」「僕たちはひとつの光」のアニメカラオケ登場

Billboard JAPAN
Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP