ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【関東初出店】舌に辛さが降り積もる!10段階で辛さを選ぶスープカレー店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

わが街、本牧にスープカレー屋さんが出来たらしい。ネットのニュースで知り、こけつまろびつ行って来た。こちらがスープカレー屋さん「CHUTTA!」。チェーン店の様です。

カレーのルーも普通のタイプ、カロリーオフ、トマトベースと選べ、辛さも10段階で選べる。ご飯も白米か玄米か選べますよ。ランチタイムはソフトドリンク付き。私はウーロン茶を選択。

カレーも勿論種類が豊富。

12時前に入ったので最初は空いていたけどお昼を過ぎたら続々とお客さんが来た。本牧に活気が戻ると嬉しいな。

こちらが「チュッタチキンカレー1080円」玄米の量はS、辛さは9、+120円。

このチキンは骨が無いので食べやすく、皮もパリパリで美味しい。具沢山でこれで1080円なら誰も文句無いだろう! と思った。

ところで辛さはマックス10の一歩手前の9にしたらどうたったのか? ヒーハー最初は良いのですが、雪が地面に降り積もる様に辛さが舌に降り積もる。ご飯で中和したくてもご飯は既に無し。水を飲みウーロン茶を飲み最後は氷を舐めながらルーを食べると言う荒業で完食。ご馳走様でした。また行きまっしょい。

[寄稿者:浜 みき]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/hamamiki/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP