ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【革命】ついに座りながら滑る「正座スキー」の時代キタアアアアアアアアアア! 2016年は大流行間違いなし!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スキーは面白そうだけど転んだら怖い! スノーボードはもっと怖い! ソリですらコントロールできなくて怖い! ウィンタースポーツ何もできないっ(涙)! と嘆いているソナタに朗報だ。

・まさに近未来のスキー
なんと! 座りながら滑れるスキーが登場したのである! その名も「正座スキー」(Sled Legs)。脚に板を装着して雪上を滑りまくるシステムで、正座のような姿勢のまま雪山を自由に滑降できるのである!

見た目はまさに正座やガンタンク! かなりクールでカッコイイ。まさに近未来のスキーといえよう! この「正座スキー」は、商品化に向けて資金調達が進められている。

・崖から落ちる危険度も低くなる
なにより、ソリと違って方向や減速がコントロールしやすいのもいい。そもそもソリは減速できないので、正面に崖があった場合は死活問題。意図的に転倒するか、そのまま落ちるしかない。しかし「正座スキー」なら、脚で方向転換や減速がしやすいので、崖から落ちる危険度も低くなると思われる。

・ラブロマンスに発展するチャンス
なにより、座ったままで滑ることができるなんて、とてもカッコイイではないか! 氏優位には立ったまま滑っている旧式のスキーヤーだらけ。そんななか、一人だけ座ったまま滑っていたら、多くの人たちの目を引き、ラブロマンスに発展するチャンスがあるかもしれない。

https://youtu.be/mb9X-kwrub0

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/02/16/sled-legs/

SLED LEGS

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP