ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「GT-I9250(Nexus Prime)」、「SC-01D(Galaxy Tab 10.1 LTE)」、「IS11LG」がBluetooth SIGの認証を通過

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsungの「GT-I9250」と「SC-01D」、LGの「IS11LG」が9月6日付けでBluetoth SIGの認証機器リストに掲載されました。「GT-I9250」はGoogleの”Ice Cream Sandwich”におけるリードデバイスである「Nexus Prime」。Bluetooth 3.0+HSで認証を受けています。Wi-Fi Allianceの認証も受けており、IEEE802.11a/b/g/n(デュアルバンド)に対応していることが判明しています。

「SC-01D」は、NTTドコモのLTEサービス「Xi(クロッシィ)」に対応するHoneycombタブレット「Galaxy Tab 10.1 LTE」。Bluetooth 3.0で認証を受けてます。

「IS11LG」はそのモデル名からKDDI向けのLG製スマートフォンと見られる端末。Bluetooth 3.0で認証を受けています。4インチWVGAのディスプレイ、Tegra 2 1.2GHz、QWERTYキーボードを搭載すると噂のAndroidスマートフォン「LG-LU6500」(韓国のCDMAキャリアLU U+向け)と同じQDIDのBTモジュールで認証を受けていることから、LG-LU6500の派生モデルである可能性があります。

Source : WiFi Alliance(GT-I9250)、(SC-01D)、(IS11LG


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモのLTEタブレット「ARROWS Tab F-01D」がFCCを通過
「Dolphin Browser HD v6.2」正式版が公開、ブックマークのバックアップ/同期アドオン「Bookmark Sync」に対応
KDDI、アプリの利用や新規インストール、Wi-Fi接続を制限できるアプリ「安心アプリ制限」を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。