ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Acer、台湾向け「ICONIA Smart S300」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Acerは8月31日、台湾でプレスイベントを開催し、同社が2月に正式発表した「Acer ICONIA Smart S300」の台湾における発売を発表しました。台湾では来週より販売が開始される予定で、リテール価格は14,900台湾ドル(約39,000円)です。ICONIA Smart S300は21:9というシネマスコープサイズのアスペクト比の4.8インチディスプレイ(解像度1,024×480ピクセル)が特徴の端末。OSはAndroid 2.3.3(Gingerbread)、UIはAcer独自UI「Acer UI 4.2」を採用。SoCはSnapdragon System 2(MSM8255 1.1GHz)、RAM容量は512MB、ストレージ容量は8GB、背面に800万画素カメラ(LEDフラッシュ付)、前面に200万画素カメラ、HDMI出力端子、ジャイロセンサーなどを搭載。DLNAやドルビーモバイルに対応。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、GSM、WCDMA/HSDPA 14.4Mbps/HSUPA 5.76Mbps。バッテリー容量は1,500mAh、本体サイズは141.7 x 64.5 x 13.6 mm、本体重量は185g。ドイツでも9月に発売される予定なので、世界的に今月中に発売されると思われます。Source : ePrice


(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、「REGZA Phone IS11T」と「Mirach IS11PT」を9月9日より発売
いいよねっと、GarminのGPSウォッチ新モデル「ForeAthlete 610」を9月22日に発表、タッチパネルを採用
IFA 2011:Samusng、Android 2.3搭載MP3プレイヤー「Galaxy S Wi-Fi 3.6」を発表へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。